FC2ブログ

イーオンの航海日記

DOLの能登鯖で出没してるイーオンの足跡です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アステカ帝国の高位の者のみ飲める物:カカワトル

あはよう、イーオンです。
昨日の夜にバザーで中南米の伝統料理という調理レシピを買いました。そしてこういう物をみました。
20060908000403.jpg


むぅ...カカオを使った飲み物ってひょっとしてココアをさすことかと思ったら南米北東岸に唐辛子を作りに行きました。
20060908000848.jpg



ただし...思わずにそのカカワトルは回復量+20でした OTZ.

20060908000431.jpg


ネットでカカワトルに関する記事をちょっと探しました


http://k2-genki.jugem.jp/?eid=177 より

ヨーロッパにチョコレートをもたらしたのは、アステカ(現在のメキシコ)に渡ったスペイン人エルナン・コルテス(フェルナン・コルテス)です。コルテスがはじめてチョコレート飲料に出会ったのは、アステカ国王モンテスマ2世に宮殿に招かれたとき。

コルテスの記述によると、カカオを粉にしてとうもろこしの粉を加え、とうがらしのようなスパイスで香りをつけた、冷たいチョコレート飲料だったようです。(カカワトルと呼ばれていました。)その後、コルテスは1528年にカカオをスペインに持ち帰り、国王カルロス一世に献上し、チョコレートがヨーロッパに伝わるきっかけを作りました。

チョコレート飲料がヨーロッパに伝わった当時は苦い飲料でしたが、砂糖やバニラ、シナモンが加えられてからは、宮廷や僧侶を中心に、上層階級の間でチョコレート飲料がが普及しました。

ちなみに、カカオは、中南米では16世紀頃まで貨幣として流通していたほど重要視されていました。このことは、『チョコレートの文化誌』(八杉佳穂著)の中でも紹介されています。



http://www.m-mizoguti.com/ito/cacawator.html より

上等なカカワトル(アステカ)の作り方

まずカカオ豆を臼に入れ、潰し、砕いて粉々にする。それから念入りに
吟味し、選り分ける。次に慎重に水に浸す。水はゆっくり少しづつ加える。
多く空気が入るように漉し器で漉し、器から器へと何度も移し替え、
充分に空気に触れさせてしっかり泡立てる。できた泡は取り除き、
もっと濃くするために水分を蒸発させ、最後に水を加えながらかき混ぜる。
トウモロコシのすり潰したものと混ぜてもおいしい。

「チョコレートの歴史」 ソフィー・D・コウ/マイケル・D・コウ 河出書房新社 より
スポンサーサイト
  1. 2006/09/08(金) 01:19:56|
  2. 大航海時代ONLINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<防爆反恐廁所(爆弾テロ攻撃を対応するトイレ) | ホーム | 巴士阿叔 in 台灣>>

コメント

電影「濃情巧克力」對於標準的南美巧克力該加肉桂之類的敘述就蠻符合史實的 :Q
不過苦的巧克力已經不被現在的大多數食用者接受了吧?頂多是可可脂含量高一點使之帶有苦澀的味道,讓食用者覺得「這是成熟的味道」的錯覺罷了 orz
  1. URL |
  2. 2006/09/08(金) 01:58:01 |
  3. 天然路癡 #zlAQJbYM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iion.blog67.fc2.com/tb.php/76-dd3e05eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イーオン

Author:イーオン
リスボンにある商会Chateau_de_Cagliostroのイーオンです^^

冒険LV75 名声350000
商業LV75 名声350000
戦闘LV71 名声310000

全取引R10達成
造船R20達成
全戦闘テク習得

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。