イーオンの航海日記

DOLの能登鯖で出没してるイーオンの足跡です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Japanese Restaurant popularizationand promotion Organization(JRO)

海外の日本食レストランのうち、「日本食」として
一定の基準を満たした店を推奨する取り組みが、18日に始まる。

国内の食品、外食企業などが「日本食レストラン海外普及推進機構」(JRO)を発足させ、
推奨マークを店に掲げてもらうことなどを検討する。

JROは、日本食を作る際に欠かせない食材や調理方法などについて基準を作り、
推奨マークを決める。各国・地域に支部を設けて、現地で調達できる食材など
各地の実情に合わせた基準作りに取り組む。また、
調理方法などを教える講習会も開く予定で、来年春にも推奨第1号が誕生する。

海外での日本食ブームの高まりを受け、昨年9月末に農水省が発案したが、
この時は、国が統一基準を定めて「正しい日本食」に
「お墨付き」を与える認証制度を作る構想だった。
「政府の判断の押しつけ」などの批判を浴び、民間組織に委ねることにしていた。

(2007年7月15日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20070715gr01.htm?from=os1



あれをキーワードになってこのものが見付かった


日本食レストラン普及推進機構
設立のご案内
平成19年5月
JRO
(Japanese Restaurant
popularizationand promotion
Organization)
(案)
参考資料4
Page 2
日本食レストラン普及推進機構とは・・・
「日本食」は、永い歴史の中で培われてきた世界に誇れる財産であり、こ
れを世界の多くの人々に共有してもらうことは、日本のイメージを向上さ
せるばかりではなく、世界の食文化や食生活の豊かさに大きく貢献するも
のであるといえます。
今、この「日本食」は、健康的で理想的な食生活スタイルとして世界的に
注目を集め、世界中に日本食ブームが巻きおこっており、日本食レストラ
ンも世界各地で急増している状況にあります。この日本食レストランは、
海外の人々が日本食や使われる食材、そこに内包される日本の文化に接す
る身近な機会を提供しており、言わば『ショールーム』とも言うべき日本
食・文化の発信拠点となっております。世界で日本食レストランが増え、
より多くの人々が日本食を楽しみ、日本由来の食材が世界に拡がることは、
日本国民にとって大変喜ばしく、今こそこの動きを加速化、進化させるべ
きといえます。
日本食レストラン普及推進機構は、日本の食の魅力を世界に伝え、日本
食・食材の海外市場開拓に寄与するために、海外の日本食レストランに対
し一定の推奨を行う取組を具体化する民間団体(NPO法人)として発足させ
ようとするものです。
このような趣旨に賛同する民間の団体や企業並びに個人の方々も含め、多
くの皆様の参画を期待しております。
設立趣旨
平成19年7月設立予定
Page 3
JRO
の活動
日本の食の魅力を世界に伝え日本食レストランの信頼度を高め、日本
食・食材の海外市場開拓に寄与するために、当機構が主体的な役割の
下、世界における日本食レストランの推奨などを行うことにより、日
本の食文化が世界に共有されることを目的とします。
目 的
事業の内容
①推奨基準の策定に関する事業
「日本食レストラン推奨計画」に基づき、
自主的・継続的に実現可能な日本食レス
トラン推奨のための基準の策定
②推奨マークの策定及び管理等に関する
事業
海外の日本食レストラン推奨店に交付す
る推奨マークの策定、商標登録及び管理
③海外の現地組織設立支援に関する事業
世界各都市の取組主体となる現地の組織
化を支援するとともに、必要に応じて日
本から専門家を派遣
④機関誌の発行及び調理技術向上のため
の教材等の刊行に関する事業
日本語・英語を基本とした機関誌の発行
と、日本食の調理技術を普及発展させる
ための教材等の作成
⑤各国料理団体等との交流、講習会等を
通じた人材育成に関する事業
各国の料理団体・料理学校との交流や、
講師を派遣して講習会を実施するなど、
日本食の調理に関する人材育成
⑥海外の日本食ニーズの把握と現地での
PR活動に関する事業
海外のニーズを調査し、国内法人会員へ
の情報提供や、現地メディアとのタイ
アップによる日本産食材のPR活動
⑦海外の会員相互間の交流を通じた情報
交換に関する事業
推奨店相互間の交流を図り情報交換を支
援するとともに、推奨の対象とならな
かったレストランへのサポートの実施
⑧日本産食材の輸出の弊害となっている
課題等に関する調査研究に関する事業
検疫問題やコスト面で輸入したくても輸入
できないといった課題に対応するため、機
構が調査研究を行い政府への提言を実施
⑨その他日本食・日本食レストランの普
及に関する事業
Page 4
JRO
の構成
主たる事務所を東京都港区浜松町に、従たる事務所を京都府京都市に
置く。
事務局
会員資格
法人会員:本会の趣旨に賛同し、入会する者であって、日本国内に事
務所を有する法人
個人会員:本会の趣旨に賛同し、入会する個人
賛助会員:この法人の事業を賛助するために入会した個人又は法人
運営組織体制
総 会
理事会
事務局長
推奨基準部 推奨マーク
登録管理部
海外組織部
情報提供部
海外調査部
監 事
顧 問
Page 5
■設立準備事務局(予定)
〒105-0013
東京都港区浜松町1-20-6
浜松町セントラルビル9F
(関西支部(京都)も設置予定)
~海外日本食レストラン推奨~
“世界のお客様に愛される日本食レストランを目指して“
1.政府が設置した有識者会議は、世界で急増する日本食レス
トランへの働きかけの第一歩として、「日本食レストラン推
奨計画」に取り組むことを提言しています。
2.推奨計画は、日本の食の魅力を世界に伝え、かつ、日本食
や食材の海外市場開拓に寄与することを目的としています。
3.推奨計画は、民間が主体となって進め、各地で自主的・継
続的に実施されることが望ましいとしています。
4.今後、世界各地で現地の実態に合った試行的な取組を重ね、
より適した推奨計画を構築していくとともに、計画を広げか
つ深めていくことが期待されています。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/15(日) 12:16:31|
  2. リアル関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今日の発表会についての情報 | ホーム | 中枢都市テルナーテ>>

コメント

調理師を目指して30代,40代で転職

調理師は、顧客に料理を提供し、喜んでいただく仕事 http://margin2.catvtestchips.com/
  1. URL |
  2. 2008/09/01(月) 02:03:26 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iion.blog67.fc2.com/tb.php/167-c9a14d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イーオン

Author:イーオン
リスボンにある商会Chateau_de_Cagliostroのイーオンです^^

冒険LV75 名声350000
商業LV75 名声350000
戦闘LV71 名声310000

全取引R10達成
造船R20達成
全戦闘テク習得

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。